FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-08-19 (Sat)
先月下旬から、就労移行支援事業所はわさわさと落ち着かない。
というのは、見学や利用体験が連日のように続いているからだ。
8月になると新しい利用者さんも入所され、日常が少しずつ変化してきている。
そしてお盆休み明けの16日は、新規入所者や利用体験者、見学者に加え、午後のみだった利用者さんが終日利用になったりと、一気に人が増えた。

1期生(4月~6月に入所した4名+私)はみんな発達障害なので、程度の差はあれど環境の変化にとても弱い
ここ1ヵ月ほど変化に戸惑いながらもなんとか頑張ってきてはいたけど、さすがにこの日は堪えたようで体調を崩してしまう利用者さんも。
私も一応 “ちょっぴり発達凸凹” だけど、午前中は私が担当するヨガプログラムがあったので、意識はそちらに集中していたから案外大丈夫だったみたい。
とはいっても、帰宅後は自分がぼろ雑巾になったような疲労感たっぷりで、ヨガの練習をしながら意識は朦朧・・・
それでも脳が興奮状態で眠れないのはいつものことなんだけど。


仲間が増えるのはとても喜ばしいことだ。
でも、心と体を慣らしていくのには時間が必要なのかもしれない。



緊張しているのはお互いさま。
徐々にこわばりが解けていくと、そのうちその環境が当たり前になっていく。
そしてまた、新たな仲間を迎え・・・
その繰り返しの中で、自分の心身の状態を把握する力を養い、早めに対処できるようになればいい。
いろいろ不安はあるけど、1期生に新しい仲間が加わることでどんな化学反応が起こるのか、ちょっぴり楽しみだったりする。


  当事者会

スポンサーサイト
| 就労移行支援事業所 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する