FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-12-30 (Sat)
2017年が終わる。

心地よいひとりの空間から外の世界に一歩踏み出して1年1カ月。
といっても、そこは就労移行支援事業所。
社会へ出るための訓練校のようなものなので、まだ本格的な “社会” ではない。
それでも外の世界は私には刺激が強すぎて、すぐに心がいっぱいいっぱいになってしまう。

現実世界は、なんてギラギラと生々しいんだろう。
なんたって生きた人間がいて、泣いて笑っておしゃべりして、悔んで喜んで悲しんで・・・
いろんな声や感情が洪水のように押し寄せ、神経を刺激する。
私はまるで洗濯機に放り込まれたような感覚に陥り、心身ともに消耗していく。

でも、だんだんそれが嫌じゃなくなってきた。
消耗することに変わりはないけど、刺激にさらされながらもそこにいる術を見つけたような気がする。

私にとって、「外の世界に存在し続ける」ことと「消耗する」ことはワンセット。
私はそういう生き物なのだと受け入れ、覚悟のうえで臨めばいい。
時々疲れ果ててひとりの世界に引きこもりたくなるので、そんなときは一休み。
元気になったら、また外の世界へ戻っていく。

戻ろうと思える。

やっぱり私は人間が好きだから。
そして、事業所の人たちが好きだから。

たとえ頭痛や胃痛に悩まされようとも、帰宅後は何もできないくらい疲れようとも、スタッフさんや利用者さんとの交流は私の存在を確かなものにしてくれる。
私はこの世界にいてもいいのだと、そう思える。


来年は、この暖かな優しい世界からさらに外の世界へ向かって歩き出さなくては。
一歩一歩、マイペースでいいから。


 

これが今年最後の更新となります。
ブログで出会った皆さま、訪問してくださった皆さま、ありがとうございました。
それでは、よいお年を(*^▽^*)


 
ありがとうございました

スポンサーサイト
| 就労移行支援事業所 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する