FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2018-02-24 (Sat)
今週は月・火・金曜日は午前中のみ、そして水・木曜日は午前午後を通して事業所で過ごすことができた。
といっても、お昼休みはみんなと離れてクールダウンし、終礼後はダッシュで帰途に就く。
徐々に徐々に、ゆっくりと心と体を慣らしていってる段階。


先日、あるメンバーさんが
「アスペルガー(自閉症スペクトラム)の本を読んでたら、“一人が好き” ってあったんです。かなさん、いつも私たちと話してくれてて大丈夫だったのかなあって・・・」
と心配してくれた。
いつもそうやってみんなのことを気にかけてくれる彼女。
ほんとにいい人だなあ。
「ありがとう。でも私はみんなと話をすることが好きだから。だから私の中には二人の私がいて、ややこしいことになってるの」
と答えると、納得がいかないのか難しそうな顔。
それでも私は、彼女の気遣いが嬉しかった。
こんな人たちに囲まれているんだから、私って幸せだなあ(*´ω`)

 

またある日のこと。
社会福祉士をしてる幼なじみから
余計なことかもしれないけど、障害年金とか受給してる?」
とメールをもらった。
経済的なことはデリケートな部分なので、彼女もまた私に気を使いながら、それでも福祉士としてアドバイスしてくれたのだろう。
その気持ちがとても嬉しい。

障害年金については、2年ほど前に精神保健福祉士さんと話したことがある。
ただ、私の障害者手帳は3級だし、発達障害は “ちょっぴり” だし、受給のハードルはかなり高い。
だから、「最終手段に取っておきましょう」ということになったのだった。

でもうつ病を再発した今ならどうだろう?
そう思って福祉士さんに相談すると、「私も考えていたんです」とのこと。
私のうつはなかなか根が深いので就労にも不安があり、今後のことを考えると、受給できれば経済的にとても助かる。

「申請してみましょう!」と福祉士さん。

難関を突破するには、しっかりと私の凸凹人生、現状を伝えなくては。
これからまた、先生や福祉士さんに助けてもらいながら、新たなチャレンジが始まる。




ウサギと鶯
 

スポンサーサイト
| 障害者手帳と障害年金 | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する